マツコの知らない世界

さえぼー(北村紗衣)年収が凄い!WIKI経歴やプロフは?WIKI編集の収入は?

ウィキペディアの世界が9月3日のマツコの知らない世界にて紹介されるようです。

ウィキペディアはあなたが芸能人や有名人を調べるときに活用したりしますよね?

さえぼー(北村紗衣)さんはウィキペディア日本語版の利用者で、2010年にアカウントを作成、アカデミックかつ実名・肩書を公開している希少な利用者の一人なのです。

ということで今回はさえぼー(北村紗衣)さんについてご紹介したいと思います。

色々調べてみましたが、本人がウィキペディアに載っていますから簡単にプロフなど調べられました(笑)

さえぼー(北村紗衣)さんは日本語版の利用者としてウィキペディアの編集などをしています、

そう私たちが普段何か調べるときにウィキペディアを見ますが、さえぼー(北村紗衣)さんが編集をしてくれていたんですね!

そんなさえぼー(北村紗衣)さんはウィキペディアの編集だけでなく、現在武蔵大学にて准教授をされています。

(凄いですね~、編集して大学の准教授ですからね!実は相当頭が良いのではないか?と思います。)

スポンサードリンク



さえぼー(北村紗衣)のプロフと経歴

・本名   北村紗衣(きたむらさえ)
・生年月日 1983年4月
・出身地  北海道
・学歴   東京大学教養学部、東京大学院総合文化研究所、キングス・カレッジ・ロンドン
・現在   文学者・教育者、武蔵大学 人文学部、英語英米文化学科 准教授

という感じです!なんかすごいな、、、、。かなり頭が良いというか博識なんだろうな~と思う経歴ですね。

さえぼー(北村紗衣)さんは中学生の時に「ロミオとジュリエット」の映画えお見てシェイクスピアの作品に惹かれ、シェイクスピアの研究を専門としています。

そしてそこから、東京大学に進学し、卒業後、東京大学大学総合文化研究科へ進学します、そこで修士課程を終了し博士課程に進学しますが、

イギリスに途中で行きます、キングス・カレッジ・ロンドンの英文学科博士課程に進学したことで東京大学の大学院を退学する事になります。

しかしその後、2013年にキングス・カレッジ・ロンドンの博士号を取得します、

(凄いな~としか言えないくらい凄い(笑))

スポンサードリンク



ウィキペディアの編集者の収入は?

ここで気になるのがウィキペディアの編集に対していくらくらい支払われるのか?です。

ウィキペディアはウィキメディア財団が運営しているインターネット百科事典です、コピーレフトなライセンスのもと、サイトにアクセス可能な誰もが無料で自由に編集に参加できるようです。

そして世界の各言語で展開されています。

で、もちろん日本語版はさえぼー(北村紗衣)さんが編集していますが収入がどのくらいか?ということですね、

結論から言いますと、収入は無いのと思います。

ウィキペディアのコミュニティが大切にしている「対話」や「共同作業」がメインとなります、

つまり、各国の編集者たちは他に仕事をしていながら、有益な情報や訳をしているのだと思います、

しかし、金銭目的をする方たちもいるようで、誰でも編集できてしまいますから、

「ウィキペディアに御社を○○万円で載せます」という商法を用いるところもあるようです、それを頼んだ会社にとっては宣伝になりますし、引き受けた方は儲かります。

そんなことが実際あったようですが、その場合削除されてしまいますしそもそも有益な情報の共有が目的ですので、

収入はもらえないのではないか?と思います。

スポンサードリンク



さえぼー(北村紗衣)の年収は?

となると、さえぼー(北村紗衣)さんは准教授ですのでその年収となると思います。

気になったので調べてみましたが、准教授の年収平均は857万円でした、

教授になると1200万~1300万となるようです、

さえぼー(北村紗衣)さんはまだ30代ですので同世代の女性ではかなり上位にいることは間違いないですね、

経歴を見るとあたりまえか(笑)

そんなさえぼー(北村紗衣)さんが番組でどんなことを話すのか楽しみですね!

さいごまでお付き合いきありがとうございました!

無料12星座占い、気になる恋愛運や金運、仕事運は?

 

 

最近のコメント