未分類

【プリティが多すぎる】第3話あらすじネタバレ!見逃し動画を無料視聴する方法

当記事では「プリティが多すぎる」第3話のあらすじとネタバレと

もし万が一見逃した方の為に

動画を無料で視聴する方法をご紹介しております。

「プリティが多すぎる」第2話はこちら >

「プリティが多すぎる」第3話 あらすじ

南吉(千葉雄大)は編集長(堀内敬子)に命じられ、「ピピン」No.1モデル・キヨラ(長井短)と彼氏とのカップルデート企画を手伝うことに。バカップルに振り回されてうんざりする南吉だったが、同僚の利緒(佐津川愛美)に叱咤され、嫌々ながらも撮影の準備を進める。そんな中いよいよ迎えた撮影当日、突如キヨラが「彼氏と別れたからこの企画は無かったことにしてほしい」と言い出して…!?

引用:公式サイト

「プリティが多すぎる」第3話 ネタバレ

文芸編集部の編集長に呼び出された南吉は、

編集長に清らかでウサちゃんみたいに

可愛い自分の娘がピピンを読むようになってから

見た目がド派手になり付き合う連中も変わった!

お前のとこの雑誌のせいだ!

どう落とし前つけてくれるんだ!

と怒鳴られまくる南吉。

うんざりしながらピピンの事務所に戻ると、

もっと価値のある情報を載せて読者層を広げないと、

予算が取れずにずっと人手不足で一人当たりの担当ページも多いし

いつ破綻してもおかしくないですよ!

と南吉はピピン編集長にはっきり言いますが、

まずはピピンを感じて、と笑顔で言われ、

抱えている仕事が多い利緒の手伝いをすることになります。

南吉が手伝う企画はキヨラとライムの

ラブラブなデートを完全密着すると言う企画でした。

キヨラとライムを取材する際はラブラブすぎて

イチャイチャしながら集中力もなくあっちこっち行ったり

写真を撮り出したり質問に答えなかったり違う話をし出したり…。

イライラしてしまう南吉ですが、渋々相手をするのでした。

ある日、キヨラと彼氏のデートに完全密着取材する日に

利緒と2人でキヨラたちを待ちますが、

なかなかキヨラたちは来ません。

そこで利緒の電話が鳴りトラブルが起きたようで

デート取材を任されてしまいます。

やっとキヨラが1人で到着しますが浮かない顔です。

彼氏は?と聞くと、

どうやら昨日電話で喧嘩してしまい、

しかも別れることになってしまった、と。

だからこの企画はなかったことにして下さい。

すいません!と吐き捨てて逃げようとするキヨラ。

南吉はキヨラを呼び止めて、

みんなの憧れのキヨラが読者の期待を裏切っていいのか?

プロなら演じるんだ!と強く言って説得し、

キヨラとライムのぎこちないテート取材がスタートします。

撮影中は笑っている2人ですが

どこかぎこちない笑顔になってしまっていて、

休憩は一言も喋らない2人。

呆れた顔で見守る南吉ですが

とりあえずその日のデート撮影は終わります。

トラブルで呼び出されていた利緒が南吉のもとに戻ると、

キヨラとライムの写真を見て、この写真は使えない。

価値がない。南吉に任せた私がバカだった。と後悔する利緒。

 

僕は現実的な選択をしたまでです。

これで進めます!と言い切りその場を去ってしまいます。

スマホを忘れた南吉を追いかけてきた

ショップ店員のレイは、ピピンが嫌い?と聞くと、

南吉は文芸編集部でいたい思いを語り出します。

もともと南吉は高校はサッカー推薦で本気でプロを目指していました。

でも怪我をしてしまい、その夢は綺麗さっぱり絶たれてしまったのです。

自暴自棄になっていたそんな時、一冊の本に出会いました。

そして気づいたのです。この本の中には人生がある。

本は人生そのものだ。だから文芸編集者でありたいんです。

と切なそうに語る南吉。

そんな南吉の話を影で聞いていた利緒がいました。

事務所に戻って南吉なりに頑張って仕事をしていると、

文芸編集者の柏崎編集長がやってきます。

差し入れを南吉に渡し、妻に言われたことを話し出す柏崎。

柏崎は妻に、娘の表情が見えていない、

と言われてファッションは派手になったけど

以前より笑顔も増えて生き生きしている。

自分の好きな服を着て楽しそうに笑うモデルたちを見て、

ピピンは娘の人生を光り輝くものに変えたんだ、と話します。

そして、会社でピピンを作っていると知った娘に尊敬された、

と。今まで芥川賞をとったベストセラー小説を

どれだけ出しても見向きもしなかった娘だけれど、

娘にとっては芥川賞よりピピンの方が価値があるんだ。

そう言い残して柏崎は去って行きました。

その言葉を聞いて南吉は自分の間違いを認め、

キヨラとライムに再びもう一度撮影させてほしい、とお願いします。

その企画は、ありのままキヨラとライムが別れたことを読者に報告し、

どう乗り越えていくのかを取材する企画でした。

それを撮り直してピピン編集長に企画を見せると、

これで行きましょう!

と言ってもらえてページの穴を埋めることができました。

その日はみんなで飲み会に行き、

二軒目にいく前で隅で1人で酔っている利緒に声をかけます。

利緒の意向と違う企画に変えたことを南吉は謝りますが、

いい企画だった。ありのままのキヨラは可愛かった。

と褒める利緒。そしていきなり南吉のネクタイを掴んで引き寄せ、

利緒からキスしたところで3話は終わります

「プリティが多すぎる」第3話の感想

今回も大きな壁がありました。

なんとか乗り越えようと必死になっている姿がとても感銘。

南吉は口は悪い所があるけど、

なんだかんだでちゃんと人のことを思って伝えてあげてるところが良いね。

なんか学生時代のカップルのやり取りを思わせるような

演技に昔を思い出してほっこりします。

これから回数を重ねていく事に更に面白くなっていきそうです。

プリティが多すぎるを無料で視聴!

「プリティが多すぎる」の動画が見たいという方には、

Huluがオススメです。

現在Huluでは、

放送中のドラマ『プリティが多すぎる』の 見逃し配信をはじめ、

ブラックスキャンダル』、『勇者ヨシヒコ』 などの過去の作品が見放題です。

Hulu】ですと、 2週間の無料トライアルが 体験できます。

ただし、期間を過ぎると課金されるので 注意が必要です。

もちろん、そのままサービスが気に入れば

そのまま継続していただいて、

気に入らなければ、退会していただければ 大丈夫です。

個人的には、 『プリティが多すぎる』がオススメです。

紹介している作品は、

2018年10月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細はHuluの公式ホームページにて ご確認ください。

最近のコメント