マツコの知らない世界

松江慎太郎wikiプロフや経歴!再現ふりかけ熊本が発祥!のりたまも!?

こんにちは!今回、マツコの知らない世界にてご出演なさる松江慎太郎さんをご紹介したいと思います。

松江慎太郎さんは、今回、再現ふりかけの世界をご紹介するようです。

実はひそかに再現ふりかけがブームとなっているようで、これから注目のジャンルかもしれません。

今回は再現ふりかけについてもご紹介したいと思います。

スポンサードリンク



松江慎太郎のプロフ

引用:https://www.tfm.co.jp/smile/reports/kumamoto/20151022

名前    松江慎太郎(まつえしんたろう)
生年月日  1976年11月18日(42歳)
出身地   熊本県熊本市
出身高校  熊本学園

主な活動
全国ふりかけグランプリ発起人
国際ふりかけ協議会代表理事
フラッグス株式会社代表取締役
NPO法人グランド12代表
株式会社まつしん代表取締役

再現ふりかけが話題になっているのも実は松江慎太郎さんが全国に広める活動をしているからなのです、全国各地にてイベントを開催したりと精力的に活動しています。

しかも、国際ふりかけ協会もあるという事は、海外でも活動している事がわかります、タイなどで活動してふりかけ文化を海外に広めていくのがメインのようです。

スポンサードリンク



会社の主な活動は?

フラッグス株式会社
イベント会社で企画や広報活動、物販販売や地域活動活性化やデザイン事業もしている会社になります。この会社が全国ふりかけグランプリを立ち上げた会社いなります。

NPO法人グランド12代表

こちらの会社はくまもとを漫画の聖地いしようというのが活動の主軸のようです。熊本県はなんでも漫画家が多い県のようで、これから漫画家やアーティストを目指す若者の応援をしよう、という活動もしています。

熊本県出身の主な漫画家
うすた京介
「すごいよ!マサルさん」「武士沢レシーブ」「ピューと吹く!ジャガー」など
江口寿史
「恐るべき子供たち」「8時半の決闘」「すすめ!パイレーツ」など
尾田栄一郎
「ONE PIECE」
田島みるく
週刊誌の4コマで子育て体験などの漫画の開拓者
とり・みき
「とりのいち」「てりぶる少年団」「愛のさかあがり」
ヒロモト森一
「シングルアクションアーミー」
村枝賢一
「俺たちのフィールド」「光路郎」「かもしか!」
室山まゆみ
「あさりちゃん」「どろろんぱっ!」「すうぱあかぐや姫」「Mrぺんぎん」
吉崎観音
「ケロロ軍曹」「メロン★サーガ」「ドラゴンクエストモンスターズ+」「出たな!ツインビー」など

ん~こう見ると確かに有名な漫画家さんが多いですね~。

株式会社まつしん

くまもんのトイレのフタ裏ぺったんというトイレの裏に貼るだけで抗菌、消臭効果があるものを販売している会社になります。

くまもんありきの商品ですが、なんか可愛いですね(笑)ほっこりしますね(笑)

スポンサードリンク



再現ふりかけとは?

松江慎太郎さんが広めている再現ふりかけとはいったい何なのか?という事ですが、簡単に言うとオカズがいらないほど味が再現されているふりかけになります。

ペヤングのやきそばのふりかけ

男梅ふりかけ

悪魔めしふりかけ

炒飯ふりかけ

カップヌードルふりかけ

牛めしふりかけ

coco壱番屋ふりかけ

などなど、今や各社気軽にお家で再現できるふりかけを販売していますね!

どれも美味しそうです(笑)

日本の食がすぐに味わえるという事もあり、海外でも人気のようです。全部オリジナルを味わうには手間も時間もかかりますが、ご飯とふりかけさえあれば気軽に再現飯となりますね!

実はアメリカでもふりかけは人気

日本のあるものがアメリカンフードに革命を起こしているという事で話題となったようです。様々なアメリカンフードにふりかけをすることで「気軽に味を変えられる」という事で人気があるようです。

特に、ロサンゼルスで人気があるようでホットドックやポテトチップス、ポップコーンなどかけるようです。

この「気軽に味を変えられる」という事は日本もアメリカも変わらないようですね!

スポンサードリンク



何故松江慎太郎さんはふりかけを広めているのか?

ここで気になるにが何故、松江慎太郎さんはふりかけにこだわっているのか?です。これも実は熊本に関係があります。

実はふりかけ発祥の地が熊本県なんです!

大正初期の日本人にカルシウム不足していた最中、熊本の薬剤師吉丸末吉が、カルシウムを補うため、魚の骨を粉にしてご飯にかけて食べるという発想にたどりつきました。

その記念すべきふりかけが「御飯の友」です。

ちなみに、あの超有名な「のりたま」の生みの親も熊本人の方なのです!!

丸美屋食品工業の「のりたま」にも熊本県の人が作っていたとはびっくりです!名前は甲斐清一郎さんという方で当時熊本から福島県に移り住んでいましたが、そこで開発したのが「のりたま」です。

今や日本のみならず、世界各地にふりかけが認知され人気がある元祖2人が熊本県出身とは驚きです!

そのこともあり、松江慎太郎さんはふりかけを世に広める活動をしているのだろうと推測されます。

スポンサードリンク



まとめ

熊本県には有名な漫画家がいたり、ふりかけ発祥の地だったりと私たちの知らない熊本がありました。その事を広める活動をしているのが、松江慎太郎さんの会社なんですね。

再現ふりかけもこれからどんどん世に認知されていき世界でブームになる日が来るかもしれませんね!

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

最近のコメント