未分類

【ドロ刑】第2話あらすじネタバレ!見逃し動画を無料視聴する方法

当記事では「ドロ刑」第2話のあらすじとネタバレと

もし万が一見逃した方の為に

動画を無料で視聴する方法をご紹介しております。

「ドロ刑」1話はこちら >

「ドロ刑」第2話 あらすじ

異動早々大物の泥棒を捕まえたことで、精鋭を集めた捜査三課の新設部署『13係』に選ばれたと張り切る斑目 (中島健人)。しかしその実体は、お荷物刑事の寄せ集めだと知り出鼻をくじかれる。そんな中、係長・鯨岡 (稲森いずみ) によって発表された最初の事件は、住人が寝静まった家で盗みを働く“ノビ”という忍び込みの泥棒による事件。手口捜査のプロだが極度の人見知りの細面 (野間口徹) は、わざと痕跡を残す独特の犯行手口から、ノビの大物・通称“黒蛇”こと大堂吾郎 (笹野高史) の犯行と推測。大堂という名前を聞いた勝手田 (丸山智己) はなぜか怒りに震えて…。

引用:公式サイト

「ドロ刑」第2話 ネタバレ

係長の鯨岡(稲盛いずみ)は13係の人全員にあだ名をつけていた。

それはただの悪口とも入れるような面白いあだ名だった。

班目君だけは班目君のままでどうしても考えつかなかったそうだ。

そして事件は起こった、

鯨岡(稲盛いずみ)がみんなに伝えた最初の事件は

夜人々が寝静まったころに家に忍び込み盗みを働く”ノビ”という泥棒の事件。

現場にはなぜか飴玉の外袋が残っていた。

その証拠を手口捜査のプロ細面(野間口徹)が

脳内の記憶からたどり、

犯人に目星をつけた。

その犯人とは、ノビ(忍び込み)の大物【黒蛇】こと大堂五郎(笹野高史)の犯行と推測した。

大堂という名前を聞いた勝手田(丸山智己)は相当怒っていた。

そして、一同は大堂を見つけ出そうと必死に捜査を始めた。

班目は大堂がよく訪れていたと思われる

駅付近に張り込むが、一緒に張り込んでいた、

元捜査一課でプライドの高い皇子山は

「こんなのは俺がやる仕事じゃない」

と帰ってしまいました。

殆ど諦めていた状態で駅前に張り込んでいた、

班目の前に煙鴉(遠藤憲一)が来て、

13係の人たちがやる気がなさすぎて愚痴をいっている中、

煙鴉は沢山の人が行き交う中、必死に大堂を探していた。

その姿を勝手田は見ていた。

勝手田は班目と合流する予定で、班目が目を離したすきに勝手田の前に

犯人「大堂」が姿を見せる。

そして班目が大堂を尾行する役目になったが、

お金がないというミスを犯し、追えなかった。

煙鴉から3課はチームプレイをしていると聞いて、

勝手田(丸山智己)が張り込みを頑張っているのを横目にして、

風邪を引いたから帰る。という班目。

次の日の朝、煙鴉が班目の家に入ったようだ。

ドアに犯人【黒蛇】大堂の住所が紙に貼られていた。

そして総動員で張り込みが行われる。

犯人【黒蛇】大堂の住所がわかったことは13係の管轄外だった。

そこに神奈川県警も張り込みをしていたため、鉢合わせになった。

そのせいでやる気を更に無くす、13係の人たち。

でも、勝手田はやる気に満ち溢れている。

過去に犯人を取り逃がしてしまったという失態があったためだ。

煙鴉から学びを得た班目は、

次に犯人が泥棒に入る家を予測することにした。

しかし、それが失敗して責任を取るのは、

班目だと係長・鯨岡に言われた。

風邪をひき寝込んでいた班目。

その隙に大堂は更なる犯行を重ねていた。

実は、更なる犯行を重ねていたのは別人だった。

当の犯人は班目が目星をつけていた家に忍び込むのであった。

そして班目は、

実は寝込んでいたと嘘をついて、自分の目星の家に張り込んでいたのであった。

そして班目は【黒蛇】こと大堂を逮捕できたのであった。

「ドロ刑」2話の感想

やっぱりドロ刑は面白いですね。

なんとなくシュールな感じがあるところが視聴者を魅了します。

まさか大堂(笹野高史)まで出演しているとは思いませんでした。

次回3話の楽しみですね。

ドロ刑を無料で視聴!

ドロ刑の動画が見たいという方には、

Huluがオススメです。

現在Huluでは、

放送中のドラマ『ドロ刑』の 見逃し配信をはじめ、

『ブラックスキャンダル』、『勇者ヨシヒコ』 などの過去の作品が見放題です。

【Hulu】ですと、 2週間の無料トライアルが 体験できます。

2週間お試しはコチラ

ただし、期間を過ぎると課金されるので 注意が必要です。

もちろん、そのままサービスが気に入れば

そのまま継続していただいて、

気に入らなければ、退会していただければ 大丈夫です。

個人的には、 『ドロ刑』がオススメです。

紹介している作品は、

2018年10月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、

詳細はHuluの公式ホームページにて ご確認ください。

最近のコメント