トレンドニュース

芦屋小雁の現在の妻や子供は?認知症で施設送りにされたの?【爆速フライデー】

12月7日放送の爆報!THEフライデーにて

芦屋小雁さんの特集がされるようです。

芦屋小雁さんは現在認知症に苦しんでいて

妻・子供に支えられていると噂されています。

認知症というと、介護が大変とよく聞きますが

今回はそんな芦屋小雁さんの妻や子供・認知症の状態や生活について

調べてまとめてみました。

どうぞご覧ください。

芦屋小雁のプロフィール

名前 芦屋小雁(あしやこがん)
本名 西部秀郎(にしべひでお)
生年月日 1933年12月4日
出身地 京都府
身長・体重 155cm・74kg

芦屋小雁さんは家族に有名人として

芦屋雁之助さんがいらっしゃいます。

芦屋雁之助さんは「裸の大将」で山下清役を演じていた有名人でもあります。

家族に有名人がいるなんてすごいことですね。

兄弟そろって芸能界で仕事をしているなんて。

1964年には劇団「喜劇座」を結成し舞台公演などで

忙しい日々を送っていたようです。

現在では、ここ数年で芦屋小雁さんが認知症を患い

妻や子供に介護をしてもらっていると聞きます。

詳しく下に記述していきましょう。

芦屋小雁は認知症

始めに芦屋小雁さんがどんな病気なのかを調べました。

認知症:認知症とは何らかの病気によって引き起こされる症状や状態の総称です。老化による物忘れと認知症は違います。

認知症というと、年齢を重ねることで引き起こされるものだとしか思っていませんでしたが、ちがうようですね。

何らかの病気が引き金となり、脳のどこかが悪くなり認知症が引き起こされるようですね。

認知症は解決することは難しいようで、常に進行してしまう怖い病気のようです。

芦屋小雁の妻は誰なの?

芦屋小雁さんの妻は、勇家寛子さんという方で、

30歳もの年の差だと言われています。

勇家さんとは再再婚での妻で、

1人目の妻との子供が2人

2人目の妻との子供が2人

勇家さんとの子供は特に詳細などはありませんでした。

現在認知症という事で、勇家さんは介護生活に大変な思いをされていると思いますが、

離婚の危機などという事はまだないようです。

しかし現在はさまざまなニュースが流れていることですから、

介護生活が大変で離婚をしたという事にはなってほしくないものですね。

スポンサードリンク  

芦屋小雁の元嫁は斉藤とも子

芦屋小雁(こがん)さんとの間に

娘さんと息子さんを設けた斉藤とも子さん。

1987年に芦屋小雁(こがん)さんとご結婚をされ、

娘さんと息子さんを設けましたが

8年の結婚生活の末に離婚されています。

斉藤とも子さんはとても美しい女優さんで、

25〜6歳で54歳の芦屋小雁(こがん)さんと

結婚するというのはびっくりです。

斉藤とも子さんは現在でも女優さんとして活躍されています。

スポンサードリンク  

芦屋小雁の子どもたち

芦屋小雁(こがん)さんは

1度目のご結婚で息子さんを2人授かっていますが、

長男さんは20台という若さで白血病で亡くなられていました。

なので、この時の次男さんと

2度目の結婚で斉藤とも子さんとの間に

生まれた娘さんと息子さんの計3人が確認されています。

最初の息子で次男さんは

現在は芸能事務所を経営されているようです。

2度目の結婚した斉藤とも子さんの娘さんは

芸能関係の裏方のお仕事をされ、

息子さんの方が警察官になられているとのこと。

3人目で現在の嫁の勇家寛子さんとの間に

お子様がいらっしゃったかどうかはわかりません

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は芦屋小雁さんについてしらべてまとめてみました。

他にも面白い記事が沢山ありますので

どうぞご覧ください。

唐澤弁護士 殺害予告世界2位‼︎ 経歴やプロフ 年収は?弁護士の唐澤貴洋さんはご存知でしょうか?実はこの方、100万回の殺害予告を受けた事がある方なのです。 1回でもそんなされたら夜も寝...

それでは最後までご覧いただき

ありがとうございました。

関連記事は下にスクロール

最近のコメント