アウトデラックス

荒川真衣ゴキブリも食べる昆虫食と看護師のプロフと彼氏や出身は?

荒川真衣さんが今可愛い!という事で人気を集めています。

その可愛さは勿論ながら、なんと「現役ナース」そして「昆虫大好き」という2つの意外性も持っています。

今回はそんあ荒川真衣さんについてご紹介したいと思います!

スポンサードリンク



荒川真衣のプロフ

引用:https://kind-trend.com/entertainment/5379/

名前   荒川真衣(あらかわまい)
生年月日 1994年4月23日
出身地  福井県
趣味   昆虫飼育・昆虫食
身長   160㎝
3サイズ  B79/W58/H82
足サイズ 23㎝

今年で25歳になる荒川真衣さん、本人のFacebookのプロフには現在も福井県越前市になっていますので現在も住んでいるのではないでしょうか?

看護師として勤務しつつ、タレント活動もしている荒川真衣さん、事務所は東京になりますしタレント活動は東京が多いと思いますので東京にも住まいは借りているかもしれませんね。

看護師として働きながらになりますが、タレントとして活動する場合は有給など取って活動しているのでしょうか?

こんな可愛い看護師さんがいたら最高ですね(笑)

スポンサードリンク



荒川真衣は昆虫が大好き

趣味で昆虫飼育と昆虫食をしている、荒川真衣さんその生活は想像を超えます(笑)

現在1人暮らしの彼女ですが、なんとその自宅には300を超える昆虫がいるようです!しかも爬虫類や魚、エビなども飼育しているようです。

300って、、、、凄すぎます、、、。

その中にはゴキブリとコウロギも飼育しているようで、コウロギは食用に飼っているようです。

食べるのか~(笑)

私は幼少時、田舎に住んでいましたがよく祖母がイナゴを取ってきて食べていました(笑)イナゴは稲を食べる害虫とされていましたが、水田から得られる重要なたんぱく源として扱われていましたから多くの県で食用されていましたね。

よく祖母のイナゴ料理を手伝いました(笑)

そんな感覚なんでしょうかね?コウロギを食べるのは(笑)

しかし、ゴキブリも食べてしまうようですW

これはさすがに、、、、私は無理かもしれませんが中には美味しく食べれる方もいらっしゃるんでしょうね(笑)

スポンサードリンク



育った環境のおかげ?

引用:https://kind-trend.com/entertainment/5379/

荒川真衣さんが育った福井の実家ではマムシを食べるという環境だったようで、爬虫類も食べるようです。

田舎育ちの荒川真衣さんにとっては当たり前の環境だったのかもしれません、私も幼少の頃は昆虫大好きでしたね!食べませんでしたけどW

大体は大人になるにつれて昆虫が苦手になってくるものですが、荒川真衣さんはずっと平気なんでしょうね(笑)

Twitterにガンガン料理を投稿したりしていますが、この見た目が、、、、凄すぎます(笑)

スポンサードリンク



実は昆虫食は食料危機解決策として海外でも注目されている

実は嘘のようなホントの話で2013年にFAO(国連食糧農業機関)が発表したのが、将来の世界の食料解決策として、昆虫食が有力であるとありました。

昆虫の豊富な栄養と環境問題についての低さが利点として考えられているようです。

欧米諸国や韓国をはじめ海外ではコオロギをはじめとした食用の昆虫市場が有望視されています。

日本は人口が減っていますが世界人口は年々増えていますから将来の食料危機は真剣に考えなければいけないですからね、、、、。

コオロギが出てきましたね(笑)荒川真衣さんにとっては平気でしょうが、ダメな方もいるからそこは調理次第ですかね(笑)

以上荒川真衣さんについてでした!

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

最近のコメント