トレンドニュース

高梨直樹【ドローン】プロフ、年収がヤバイ!【情熱大陸】に出演

情熱大陸にご出演する【高梨智樹】をご存知でしょうか?

高梨さんは16歳で初出場した【ドローン】のレースからわずか半年で日本代表になるほどの腕前です。

そして、彼は日本国内でも数少ない【ドローンで生計を立てているプロパイロット】です。

今回はそんな高梨さんについてご紹介したいと思います。

高梨智樹さんのプロフと経歴


引用:https://www.townnews.co.jp/0404/2018/02/23/421120.html

・名前   高梨智樹(たかなしともき)
・生年     1998年
・職業   ドローンパイロット

高梨さんは5年前に国際ドローンレース

「ワールドドローンプリックスインドバイ)の日本選考会で優勝し、

本大会への出場を果たします。

自分でパーツを組み立てて国内、国際と大会に参戦しています。

スポンサードリンク



ドローンはまだまだ歴史が浅いスポーツではありますが、

ふわりと浮き上がる無人飛行機はなんとも魅力があるのでしょう。

元々、ラジコンが大好きだったようでそこから、

ドローンに興味が湧いたという感じだそうです。

ドローンは出始めは人気もあり話題となっていましたが、

違う意味でも話題になってしまったことがあります。

官邸などで墜落してしまったりと少しドローンに対しての風当たりなどが強くなってしまいました。


引用:https://viva-drone.com/what-is-a-drone/

しかし、最近は映画撮影やテレビでも使われる事も多くなりドローンでなければ、

撮影できないものは沢山あると思います。

そして、何より災害にもかなり有効です。

被害状況の確認や正確な位置の把握、医療、物資などの配送、

遭難した人を発見など、活躍の場は広がっているようです。

引用:https://sekach.com/drone-photo/

実際に、熊本地震、九州豪雨、ネパール大地震と災害現場での活躍は報告されています。

スポンサードリンク



高梨智樹さんの年収は?

ドローンで生計を立てている高梨さん。当然収入が気になるところでもあります。

しかし、色々調べましたが無かったです。

そこで、ドローン操縦士の平均年収を調べましたので、ご紹介します。

スポンサードリンク



ドローン操縦士と言っても業態は様々で、測量系、保守要員、指導員と色々あるようです。

・測量技術 350万~600万
・保守要員 300万~550万
・指導員 250万~450万

これらを平均すると、300万~500万となるようです。

個人的には以外?と頂けるんだな〜という印象です。

そんなドローン操縦士ですが、フリーもあるようです、

フリーの場合空中撮影や特殊撮影になりますが、全体ではほんの数%しかいないようです。

しかし中には1億を超える人もいるようです。

1億はすごいですね!

その人にしかできない技術があるのでしょうか?

ドローン市場はまだまだ発展途上でこれからどんどん需要は高くなって行くようです。

高梨さんは父親とドローン専門会社「スカイジョブ」を設立しています。

会社を設立するくらいですので、年収は2000万ほどではないでしょうか?

その他、レースや大会の賞金もあるようですので十分生計は立てられるのだろうと思います。

スポンサードリンク



ドローンは飛行許可が必要


引用:https://rwa-inc.com/?page_id=16

実はドローンを飛ばす時に国土交通省に飛行申請をしなければなりません。

これは落下した場合に人に危害や危険を及ぼす可能性があるからです。

ドローンは無人飛行機ということになりますので、許可が必要なんです。

例題として3つご紹介します。

 

1、空港等の周辺
当たり前ですが、ドローンは空を飛びますので空港で飛ばすのには許可が必要です。

2、地表や水面から150m以上
こちらは高さによる申請です。高ければ高いほど危険も伴います。ここまでの高さだと、空域の管轄までしっかり飛行可能かも問い合わせが必要です。

3、人口集中地
人が集中している場所で万が一落下したら、怪我人が当然出ます。飛ばしたい場所が人口集中地に該当するかどうか確認しましょう。

以上が、ドローンを飛ばすのに許可が必要な場所でした。

詳しくは、国土交通省にお問い合わせください。

スポンサードリンク



まとめ

高梨さんはわずか16歳で大会に優勝し現在は国内でも数少ない生計を立てれるドローン操縦士となっています。

ドローンはまだまだ発展途上ですのでこれからドローンの活躍がめざましく伸びそうですね!

最後までお付き合いくださりありがとうございました!

最近のコメント