トレンドニュース

平野多恵おみくじの正しい見方とは?恋愛運、仕事運?和歌とは?マツコの知らない世界

日本人なら誰もが引いた事があると思いますおみくじ

私も年始にはおみくじを毎年引いています。

引用:https://daily-info.xyz/archives/5114.html

私自身も西洋占術を得意としていますが、おみくじは毎年楽しみにしています。

今回「マツコの知らない世界」にてご出演なさる、

平野多恵さんはおみくじの見方などを紹介するためにご出演なさるそうです。

今回はそんな平野多恵さんについてと、  おみくじについてご紹介したいと思います。

平野多恵さんのプロフと経歴

引用:https://ssl.japanknowledge.jp/utaura/

・名前 平野多恵
・生年月日 1973年
・出身地 富山県
・学歴 東京大学大学院博士取得・十文字女子大学短期大学部准教授・成蹊大学文学部教授。

凄い学歴ですね!東京大学で博士取得後、准教授、教授とかなりの博識なのが学歴だけでも伝わります!

彼女は現在大学教授をしながら、

おみくじ和歌占いなどを研究しているようです。

スポンサードリンク



おみくじについて

引用:https://xn—-kx8ayh846avkd5qpey4akha.jinja-tera-gosyuin-

そもそも、おみくじはいつからあるのでしょうか?

実はおみくじの歴史は古く、古代までさかのぼります。

国や祭政に関する重要事項や後継者を選ぶ際に、

神の意志を知るために用いられたようです。

引用:https://machi-log.net/?p=2682

戦国時代には戦の行方にも用いられていて、おみくじのお告げで戦の戦法が左右されていたりしたのでしょう。

現在では個人の吉凶を占うものとして一般的に知られています。

引用:http://www.genbu.net/data/suou/nisyoyamada_title.htm

おみくじの作成の70%は二所山田神社(山口県)にて作られていて、今では英語版なども作られています。

海外の旅行客など増えているので、需要が高くなってきているようですね。

スポンサードリンク



おみくじの見方とは?

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14149894194

おみくじの一般的な項目は以下のようになります。

・番号
・運勢の説明
・吉凶

大きくわけて3つの構成から出来ており、

吉凶には【大吉、吉、中吉、小吉、凶】  などで書かれています。

彼女は和歌占いも研究していますので、ここが大きく関わってくると思います。

実は運勢の説明には和歌が添えて表現されています。

引用:https://cultural-experience.blogspot.com/2015/12/blog-post_27.html

運勢の吉凶に関わらず、この和歌の内容が1番重要と彼女は言いたいのではないかと推測されます。

和歌の語は、漢詩に対比される日本語詩を意味する言葉で作られました。

短歌をはじめ、長歌などあります。

この和歌はおみくじの場合は短歌になりますので、五七、五七、七、が使われています。

スポンサードリンク



おみくじと和歌の関係

引用:https://www.amazon.co.jp/

おみくじで、大吉や凶などそれで良い悪いを判断するのではなく、

おみくじに載っている和歌からその内容を判断するという事になります。

昔から、和歌は神が詠むとされていて、神からのお告げと考えられています。

昔は巫女を通じて、和歌でお告げが来るとされていましたが、

やがてあらかじめ用意された和歌を自ら引く形式となりました。

それが、室町時代に登場しそれが現代まで続いているというわけです。

おみくじに和歌が載っていますが、本来ならば和歌が先でそれを引くからおみくじとなります。

しかし、一般的には吉凶ばかりが目にいくようですね。

スポンサードリンク



まとめ

今回は占いの内容という事で私も番組が放送されるのが楽しみです。

おみくじの内容を彼女はどのように解釈するのか興味が尽きません。

以上、マツコの知らない世界にご出演する平野多恵さんについてでした!

最後まで、お付き合いくださりありがとうございました!

令和元年無料週間12星座占い

最近のコメント