トレンドニュース

女体愛好家・写真家・特殊モデル七菜乃(なななの)のプロフや経歴・年収は?じっくり聞いタロウに出演

突然ですが、女体愛好家でカメラマンの七菜乃(なななの)さんをご存知でしょうか?

あのセクシーな壇蜜さんをも凌ぐと言われているモデルさんです。

引用:http://al-tokyo.blogspot.com/2019/02/

そのルックスと可愛らしい顔、そして裸になるという事に対しての考え方が他の人とはちょっと違った考え方を持ちの方です。

今回そんな、七菜乃さんが5/16の【じっくり聞いタロウ】にご出演なさるという事ですのでご紹介したいと思います。

七菜乃さんのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

photo @kasai_chikashi_

七菜乃さん(@nananano.nano)がシェアした投稿 –

・名前      七菜乃(なななの)
・血液型     O型
・趣味      球体関節人形作り 加圧トレーニング
・職業      特殊モデル 女体愛好家(業務提携)

自らもカメラマンとしてカメラ撮影をする事もあるそうです。

彼女は特定の事務所に所属しているわけではなく、全てを自分でマネージメントしています。

そのため詳しいことや彼女に関することの情報が少ないようです。

しかし、カメラマンの間ではその名を知らない人はいないというくらい絶大な知名度を持っているようです。実際、彼女はテレビ出演を果たすほどですからね。

一ノ戸 りの時代


引用:https://www.xn--gmq039cbjspmib8l.com/2018/01/27/post-1863/

今回し調べていくと、実は彼女は過去に「一ノ戸 りの」として活動していたようです。

このプロフィールを見る限りでは間違いなさそうですね、

実際特技・趣味が七菜乃さんと同じ特殊モデル・女体愛好家となっています。

当時からここの部分に関して興味があったのでしょう。

スポンサードリンク





女体愛好家とは?

 

View this post on Instagram

 

Repost from @hiju_gallery)のInstagramアカウント: 「HIJU GALLERY 2019年3月の展示は 笠井爾示個展 「七菜乃と湖」 Nananano: From the lakeside she emerged. Chikashi Kasai…」 using @RepostRegramApp – HIJU GALLERY 2019年3月の展示は 笠井爾示個展 「七菜乃と湖」 Nananano: From the lakeside she emerged. Chikashi Kasai 雨混じりの大阪ではありますがなんとなく春かな!という感じです。新しい出会いもあり別れもありでもう少し頑張らなきゃと思いながら、とりあえず花粉症が終わるまでは落ち着いてやってみようと思う本日会期6日目です。19時までお待ちしております。 笠井爾示と七菜乃が3年を掛けて紡いだフォトストーリ ー。 「写真家」と「モデル」は互いに女性を見つめるプロフェッショナルである。笠井は1990年代の半ばから私的な視線をポートレートやヌードにそそぎ、都市に生きる人々の姿を時に生々しく、時に情感深く描いてきた。『東京の恋人』『となりの川上さん』という近年の代表作では、とくにヌードと私性の交わりの先を模索している。 七菜乃は、裸身をひとつの衣装と考える”特殊モデル”であり、 “女体愛好家”として自らや女性たちを撮影する写真家でもある。 『七菜乃と湖』では、笠井独特のプライベ ートなカメラアイと七菜乃の私性が強く結びついた。東京各所を中心に、台湾、山中湖周辺ほかでロケ。七菜乃の故郷の水辺や森、都心の超高層ホテル、ストリート。さまざまなシチュエーションを背景にして、撮る度に新たなエロスが生れた。 その儚くも美しい蜜月はいまも続いている。 (池谷修一) PROFILE 笠井爾示(かさいちかし) m1ldinc.com/kasai/ 写真家 、1970年東京生まれ 写真集「Tokyo Dance」(1997年新潮社)、「Danse Double」(1997年フォトプラネット)、「波珠」(2001年青幻舎)、 「KARTE」(2010年Noyuk)、「東京の恋人」(2017年玄光社)、 「となりの川上さん」(2017年玄光社)などがある。 七菜乃(なななの) www.diamondblog.jp/official/nana7nano/ 特殊モデル、女体愛好家。また、写真家として写真作品も発表している。既刊写真集に「パンドラの鍵」「さかしまのリリス」「七菜乃x舞山秀一 nude photo ses sion」「ヌード画報」「7」「ナワナノ七菜乃緊縛写真集」「NANANANO DIARY (N book s)」「トレコス 」 会期:2019年3月23日(土)~4月7日(日) 時間:13:00~19:00(火・水曜日 休廊) 会場:HIJU GALLERY | 大阪府大阪市中央区本町4丁目7-7 飛鳥ビル 102 『イベントのご案内』 【ポートフォリオレビュー】 終了いたしました。 【特別イベント】予約受付中!! 笠井爾示/七菜乃/大塚咲 トークショー 4月6日(土)18:00〜 参加費:¥1,500(要予約)定員30名 ※当日は17:00に一時クローズとなりますのでご注意下さい 【ご予約方法】 「笠井爾示/七菜乃/大塚咲トークショー」 に参加希望とし、お名前、メールアドレス(電話番号)、を記載の上 hiju.info@gmail.com までメールにてお申し込みください。追って確認のメールを返信致します。 ※入場料の精算は当日受付にて承ります。 ※満員になり次第受付終了といたします。ただしその場合はメールにてご連絡いたします。 http://www.hijugallery.jp #笠井爾示 #七菜乃 #写真展 #七菜乃と湖 #大阪 #ハイジュギャラリー #本町駅 #トークショー #大塚咲 #4月6日18時から

七菜乃さん(@nananano.nano)がシェアした投稿 –

七菜乃さんがブログでも公言している女体愛好家とはどういう事なのでしょうか?

彼女のブログや記事を見ていましたら少し、彼女の価値観が見えてきたように思います。

女体や裸が恥ずかしいとは思わず、むしろ感覚的には着衣の1つと言っています。

恥ずかしいという概念は無く、それは固定された概念なんだそう。

ただ彼女の場合、自身もモデルになるし、カメラマンとしても女性の身体を撮影したい、ヌードは綺麗、美しいという視点もあります。

芸術的な要素が多い作品であるのがわかります。

そして彼女が開く写真展には男性ではなく、女性ファンが詰めかけるのだそうです。

冒頭で壇蜜さんを凌ぐと書きましたがこれは少し違うかもしれません。そもそも壇蜜さんとはジャンルが違いますね。

ここの2人を比較はしない方が良さそうです、同じエロスを感じますが、七菜乃さんはエロスと芸術と写真家のような感じですかね。

スポンサードリンク





球体関節人形とは?

引用:https://www.suruga-ya.jp/product/detail/991002493

それともう1つの球体関節人形について調べてみました。

球体関節人形は昔からある人形ですね、関節部が球体になっていてる人形の名称です。

しかし近年の球体関節人形はビックリするようなクオリティが多いです。

その一部をご紹介します。

引用:https://wowma.jp/item/348228937

引用:http://sharetube.jp/article/11449/

どうですか?私が知っている球体関節人形とは今は全然違いました笑

クオリティが高すぎます笑

引用:https://www.pinterest.co.uk/pin/295759900512385535/

日本人形ですね、このような球体関節人形もあるようです。

ん〜奥が深い!

七菜乃さんの年収は?

こちらも調べてみましたが、情報は無かったですね。

そこで一般的なカメラマンとしての年収を調べてみました。

・平均年収440万〜
・平均給料25万〜

意外と普通ですね。。。

しかし、カメラマンと一言で言ってもピンキリなのだそうです、

大手の企業に所属しているカメラマンは社員と同じ給料となりますし、

フリーカメラマンですとそれこそピンキリで中には年収1000万オーバーの方もいるようです。

七菜乃さんの場合、写真展をするくらいですのでかなり稼いでるのではないでしょうか?

そしてモデルとしても活躍していますのでその収入もあると思います。

特殊モデルだと相場が分からないので何とも言えないのですが、人気モデルさんである事には変わりないですね!

スポンサードリンク





七菜乃さんの5月の運勢は?

はい!恒例の七菜乃さんの5月後半の運勢を占いたいと思います!。。。。。が!情報が少なすぎて今回は占得ません!笑

申し訳ございません汗

無料12星座占いはこちらから!

まとめ

以上、「じっくり聞いタロウ」に出演なさる七菜乃さんについてでした!

最近のコメント